ビッグ割引 プロ野球カード

ビッグ割引 プロ野球カード

プロ野球カード

プロ野球カード

    川幅を拡幅する際には、河床を平坦にせず、従前の河川環境を意識してみお筋を形成させる。

みお筋を意識して川幅を拡幅した災害復旧事例

阿武川 
現 在(H29)
 ■基本方針の活用ポイント■ 凡例:◎工夫が優れている ○配慮されている △もう少し工夫が望まれる
 河道計画上の工夫店
法線

流速

スライド
ダウン

片岸拡幅 

みお筋

河床幅
 災害復旧上の工夫点
河岸・
水際部

環境要素
の保全

景観配慮

重要種
への配慮

環境への
配慮
-
 ■河川DATA■
 水系/河川名  二級河川 阿武川水系 阿武川(あぶがわ)
 事業名  災害関連事業
 事業主体  山口県     
 年災  平成25年度
 河川の流域面積  694.8平方キロメートル
 河道特性  セグメント1(谷底平野)
 主な工事概要  引堤、河道掘削、落差工、帯帯工
 川づくりのテーマ  従来、生息・生育していた生物や植物に配慮した改良復旧と災害に対応できる河道拡幅
法線  ②
流速
 ③
スライド
ダウン

片岸拡幅 
 ⑤
みお筋
 ⑥
河床幅
- -
  災害復旧上の工夫点
河岸・
水際部

環境要素
の保全

景観配慮

重要種
への配慮

環境への  ハーブ工の先端部の深掘れから淵を形成し、そこへ流れ込む早瀬が早期に再生されました。 法線

流速

スライド
ダウン

片岸拡幅 

みお筋

河床幅
- - - -
 災害復旧上の工夫点
河岸・
水際部

環境要素
の保全

景観配慮

重要種
への配慮

環境への
配慮
-
 ■河川DATA■
 水系/河川名  一級河川 信濃川水系 五十嵐川(いからしがわ)
 事業名  災害復旧助成事業
 事業主体  新潟県
 年災  平成23年度
 河川の流域面積  310.1平方キロメートル
 河道特性  セグメント1(扇状地)
 主な工事概要  堤防嵩上げ、河道掘削、引堤・護岸、遊水地、ダム嵩上げ
 川づくりのテーマ  豊かなアユ等魚類の生息環境を守る瀬・淵および水際植物の回復を目指す川づくりと災害に対応できる河道拡幅
 
ニーア オートマタ PLAY ARTS改 ヨルハ 二号 B型 A型 DX版> △ページのトップへ 純金1g インゴット 未開封><<トップページへ戻る